読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・ゴジラ

映画

東京湾ゴジラが現れる
政府がわたわたして自衛隊に出動命令出すけど、やっぱり民間人が残っているから政府が攻撃許可だせないわーって言っている間に海に戻っていく
主人公っぽい人が対策室のえらいさんになってあーだこーだやってると横浜に倍くらいでかくなって出現
自衛隊が防衛線を張るけど重火器やミサイルでは止められず東京まで進入
米軍がバンカーバスターぶち込むと放射熱線はいて活動停止、ついでに総理が死ぬ
アメリカが核兵器ぶち込むわーというので日本は血液凝固剤を流し込んじゃう作戦決行
電車に爆弾のせて体当たりさせて転ばせて口に凝固剤流し込む
なぜか凍る


最初上陸したゴジラの姿にビックリ、トカゲやんけ、まじかって
2度目の上陸では変体して安心のあの形
ただゴジラはどっちかっていうとほっとかれ政府やお役人がわたわたするのがメイン
最初は新鮮でアリかなって思ったけど、2度目の上陸の時にはもう飽きた

自衛隊の攻撃がかっちょよかった、まるで効いてなかったけど


あと、スタッフロールを見ていてビックリした
鷲巣?ほんとにそんな名字の人がいるんだな
それにしても鷲巣麻雀はまだやっているんだろうか・・・