読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本のビューワ その3

大体できた
今のところ本棚が固定パスなので、端末ごとにマウント位置ちごてしもてるから
本棚のパスを指定するUIつくらなあかんくさい、めんどい
まだページめくりの読み込み中表示してないけど、とりあえずcifsのテストするときに考えよう
デバッグ環境やとページめくり早いからあんましおもろない


本のキャッシュをSQLiteに入れようと思ってページの読んだ位置とかを登録する仕組みを作った
ついでにと思ってBLOB型のデータにカバーの絵をシリアライズして入れたら
どういう基準かわかんないけど特定のレコードだけアクセスするとエラーになってしまう
しかもcoverのフィールドじゃなくて関係ないフィールドで・・・なぜ?

Cursor c = db.query("BookCache", null, "path = ?", new String[] {path}, null, null, null);
if(c.moveToFirst())
{
    long d = c.getLong(c.getColumnIndex("lastmodified")); // ここでエラー
    // :
}

とにかくカバーの絵をリサイズもなんもなしに突っ込むのが悪いんかしら
とりあえず入れたらデータサイズも数MBはすぐ超えるし、むー


そっちはおいといて、あといりそうなんが
・しおり機能
・シークバーみたいなんでページ移動機能
・本棚切り替える機能と本棚のパス設定できる機能
・右綴じ、左綴じを設定できる機能
こんくらいかな
カバーの絵キャッシュは後で考える