読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンガーゲーム

映画

12の地区から男女各2名の子供があつめられて1人生き残るまで殺し合いをさせる
第12地区から妹の身代わりに志願して出たら、同郷の男から片思いしてましたとTVで告白されスポンサーが結構つく
同じ地区なら2人を勝者にするとルール変更があり、2人とも生き残る
ゲーム終了前に再度ルール変更があり、さっきのやっぱりやんぴって言われるが
2人で一緒に自殺しようとしたから主催者あわてて2人とも勝者に認める


原作ではゲームが始まるまで結構ながながと貧困さを語っていたが、だいぶカットされててすんなり進んだ
ヘイミッチは列車で初めて登場するため刈り入れのとき奈落へは落ちない、ゲロもはかない、飲むけどそんなに感じ悪くない、睡眠薬を送ってこない、なんか一番映画化で得してる感じ
ところで最後にピーターが利用されたと思って愕然とする所が無かった
代わりかどうか知らんけどゲームメーカーが処刑されると思わせるシーンが入ってた